大弥奔帝國記録室

創作作品『単身神風』『金平糖』のキャラクター、世界観をまとめたサイトです

世界観

【文化】屍猫使いネクロにゃ🐾ミコン【天上区】

屍猫使いネクロにゃミコン 屍猫使い(しにゃーつかい)ネクロにゃミコンというアニメが天上区の一部施設で激アツだそうだ(突然の電波受信) 深夜アニメ枠でも放送禁止になるようなズッコンバッコンアニメだけど天上区では水曜日のゴールデンタイム枠です キャラ…

【メモ】天上区のお店紹介

駄菓子屋『みちくさ』 クレープ『スーサイドショップ』 居酒屋『ニンニク亭』 喫茶・料亭『梅茶房』 屋台街 屋台街は看板やのれんに売ってるもの フランクフルトとか粥とか焼き鳥とか書いてあるので具体的な店名はない 店の入れ替わりも年4期くらいに分かれ…

【世界観】トルソー

概要 トルソーとは、弥奔において食用の人肉を指す隠語である。 子供はミルク、大人はシガーと呼ばれている。 作者メモ ちなみに7年ものの草食トルソーで人扱いして育ててたやつっていうと座敷屋の片門閉まるくらいの値段だと思うしそう考えると蕨はって客は…

【施設】座敷屋

概要 座敷屋は遊郭であり見世物小屋である 「さあさあここに控えて居ります奇人変人の数々は、我等が主にして此の天上区を統べる長、大路梵鐘なる御方が全国津々浦々瓦礫の中から搔き集めたご自慢のフリイクスにござ〜い」 1階 1階では四肢切断されただるま…

【組織】弥奔軍について

木戸秀一郎率いる大弥奔帝國所有の軍隊組織 現在は停戦状態ではあるものの 国外からの攻撃や内戦 暴徒の沈静等に対応するため運用されている過去には弥奔国内における憲兵としても一部活動を行っていたものの 軍の縮小により現在は殆ど機能していない 構成人…

【組織】よだかについて

革命家 佐藤浩明が弟である佐藤裕太と共に設立した社会運動団体 丁場県丁場市美ヶ浜区に本部がある 戦後廃墟となった地区の整備 戦争孤児や身寄りのない者の受け入れ 食料の供給等慈善活動を行い団員を増やしている 活動内容は多岐にわたるが 特に「人造生物…

【世界観】対人用戦闘傀儡

概要 対人用戦闘傀儡とは 陸軍技術研究所にて開発 製造されている 大弥奔帝國の生体型兵器である弥奔で正式に運用されているのは「イ型」のみとなっており 以降も後継機の開発は行われたものの 実用段階には至っていない 対人用戦闘傀儡は 民間向けに製造さ…

用語集

登場人物 単身神風 対人用戦闘傀儡イ型(たいじんようせんとうかいらい いがた)または いろは 対人用戦闘傀儡イ-伍号型(たいじんようせんとうかいらい いのごごうがた)または弌子(いちこ) 木戸秀一郎(きどしゅういちろう) 新鮴ミヤヲ(にいごりみやお) 高梨久…

【世界観】フリーリ・ドール

概要 フリーリ・ドールとは 天上区に所在する区営企業が開発・管理及び販売をしている 精神面におけるケア 不妊治療等を主目的とした人造人間である 運営・管理について 購入する場合には身分証明書のコピーを提出する必要がある現在(2500年前後)においては…

【世界観】弥奔(やほん)

概要 正式名称:大弥奔帝國(だいやほんていこく) または 弥奔(やほん、やっぽん)英語表記:JAWHONNE首都:永久京都(とわきょうと)人口:約五千万人国旗:白地に赤い麻の葉の模様公用語:弥奔語通貨:円 弥奔軍について 現在の天皇は姿を見せていない状態のま…